マンションを売るなら3社以上に査定を依頼しよう

マンションを売る際、だいたいの価格で良ければ、ネットで調べることができます。

これについては、別の機会でお話したいと思います。

ただし、では実際にいくらで売れるのかが知りたいこともあると思います。

たとえば、住み替えなどを考えていて次のマンションが決まっている場合などは、

おそらく10万円単位で正確なマンション価格が知りたいと思うことでしょう。

その場合、一番良いのが不動産屋さんに査定してもらうことですね。

査定する文には無料です。不動産屋さんへの手数料は売買が成立して初めて

支払うことになりますので、マンションを購入したい人に引き渡すまでは、

すべて無料です。また、不動産屋さんはマンションの売買に関わるすべての

仲介をする立場にあるので、すべてお願いするのが良いと思います。

ただし、1社とのみお付き合いするのは危険ですね。できれば3社以上を選んで

下さい。その際の注意点としては、過不足無く同じ情報を3社以上に提供するのが

良いと思います。そうすれば、全く同じ土俵での評価になりますので、より正確な

選定が出来ると思います。査定には管理査定と訪問査定があるのですが、

私は、訪問査定をおすすめします。そして、不動産屋さんから査定書をもらったら、

出来るだけ説明を受けて自分のマンションの長所や短所、また査定の際のポイント

などをしっかりと聞きましょう。そうすれば知識も増えるし、各社の対応の違いなども

分かります。

『簡易査定』

最新の取引データから予測した査定額、会社によって、データベースが異なることがあります、よって、査定額の根拠をしっかりと聞きましょう。

『訪問査定』

実際に物件の状況などを見て、感情価値も考慮して価格を算出する査定方法です。より詳しい売りに出す時のマンション価格が分かります。

 

 

コメントを残す