不動産を売ってもらう仲介業者の見つけ方

不動産の購入に関しては、時にはうっとうしいと思うくらいに様々なシーンで広告を目にすることがあると思います。

たとえば、インターネットの広告やレターケースに勝手に配られるチラシ、駅の構内での広告、駅前でのビラ配り、道路沿いの大きな看板、雑誌の広告などです。

それにもかかわらず、不動産を売る時に関しては情報が全くなく、仲介業者さんとなる不動産屋さんを見つけるのに苦労することがあると思います。

駅前の不動産屋さんに駆け込んでも『うちでは扱っていません!』と言われて終わってしまう。。。といった感じです。

また、運良く見つかったとしても1軒しか不動産屋さんを見つけることが出来ず、本当にこの仲介業者で良かったのか?

と思って、損したかも?といった気分になることがあると思います。

脚で仲介業者を探すとそういうことが起こります。

ですので、不動産パパとしては、
不動産を売ってくれる仲介業者をインターネットで見つけるのが一番良いと思います。

インターネットといっても難しくありません。沢山の検索をしたり、いろいろな不動産屋さんのホームページを見て電話して問い合わせる必要もありません。

日本であれば全国どこでも不動産がいくらで売れるのかをオンライン査定してくれて、場合によっては仲介までしてくれます。

それまでわずか60秒です。住所などの必要事項を記入するだけです。

不動産を売却する予定であれば、まずは査定だけでも無料なので、ここで査定してもらうのが良いと思います。

↓こちらの記事も参考にしてくださいね↓
不動産屋さん選びのアドバイス

コメントを残す