高く売る事例:土地は分割して売りに出す

東京都板橋区の事例です。
200坪の土地があり、これをそのまま売りたい
との売り主からの要望がありました。
50坪でも家を建てることは可能です。
また、東京都内なので、買ってくれる人もいると
思いました。しかし、ネガティブな点としては、
隣接している道路幅員が狭いことでした。
そのため、開発許可証が取れないのです。
開発許可制度は、無秩序な市街地化を防ぐ目的で、
500m2以上の土地を開発する際には守らなくては
いけない制度です。
この制度からすると、500m2以下の土地に分割して
売りに出したほうが制度に抵触することがなくなるのです。
分割にしなかった場合、坪単価は90万円くらい、
そして、分割にした場合、2分割なら坪単価は95万円。
3分割なら、坪単価は100万円くらいになるという予想が
つきました。
これによって、分割しなかった場合より、1割以上も
高く売ることが出来るようになったのです。
さらに工夫をすることにしました。
それぞれの土地が南向きに立てられるように土地の分割を
工夫したのです。
これによって、通常よりも高い相場で売れると予想して、
さらに1割ほど高い坪単価で売りに出した所、飛ぶように
売れたのでした。
あとで、もっと高く設定しても良いかもと思いましたが、
こういったものは、時間を置かずに売れるのが一番良いので、
コレでよしと考えています。

コメントを残す