「売却の流れ」の記事一覧

最近のマンション及び一戸建ての築年数に対する価格下落のまとめ

築年数に対する価格下落

2016年5月4日のニュースで、マンションおよび一戸建ての築年数に対する価格下落に関して、数値によるグラフで分かりやすく最近の状況をまとめていた。 この記事は非常に分かりやすかったです。(下にリンクを張っておきます) &・・・

マンションを個人売買する方法

マンションの売却に関して、もし、売り主と買い主の間で交渉が成立していて、マンション価格もお互いに納得しているのであれば、不動産会社の免許登録者の仲介が無くとも、マンションを売買できます。 通常、不動産業者がマンションを仲・・・

高く売る事例:不動産の広さで売却先が変わる

不動産、主に土地には個人用としては、大きいが、 事業として考えるには、狭いという規模感の土地があります。 駅からの距離などの諸条件も考慮する必要がありますが、 だいたい100~150坪程度の土地が、このような、 売却先に・・・

高く売る事例:事業目的の方に売却

ちょっと不動産を購入してくれる人の気持を考えることで 不動産を高値で売るための戦略を考えることにしたと思います。 まずは事業することを考えてみましょう。 事業している人に不動産を売却することは高値売却になることが ありま・・・

家は築年数でどのくらい下がるのか?

家やマンションは、必ず建物と土地がセットになっていますが、 土地はその時その時で評価額が上下しますが基本的に消費される ものではないので、価値がゼロになることはありません。 しかし、建物は法定耐用年数というものがあり、木・・・